Excel(エクセル)の「タッチ」タブを消す方法

Excel(エクセル)では、いつの頃からか「タッチ」タブなるものがデフォルトで表示されるようになりました。

「ファイル」タブと、「ホーム」タブの間にある↓コレです。

ネットで調べると「タッチパネル」での使用に特化されたタブらしく、普通のPCで使う分にはまったく意味がありませんし、これが表示されていると 激しく邪魔です!

そこで、この「タッチ」タブを非表示にする方法を調べました。

「タッチ」タブの消し方

まず、Excel(エクセル)を起動したら、画面上部の▼部分(クイックアクセスツールバーのユーザ設定)をクリックし、「その他のコマンド」を選択します。

「Excelのオプション」ウィンドウが開いたら、左側のタブで「リボンのユーザー設定」を選択。

ウィンドウ右側の「リボンのユーザー設定」項目で「メインタブ」を選択し、「タッチ」部分のチェックマークを外します。

すると「タッチ」タブが消えます。

以上です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です