FireTVStickを購入! 買う前に知っておきたい注意点と設置方法

しばらく前からAmazonプライムの会員になっていたのですが、このたび 遅ればせながらFireTVStickを購入しました。

その際に行った、FireTVStickの設置方法をメモしておこうと思います。

FireTVstick に必須な環境

FireTVstickを利用するためには以下の環境が必須になります。

ネット環境が必須

FireTVstickは、ネット回線を利用して映像&データを受信します。

そのため、そもそもネット環境がないお宅では FireTVstickは利用できません。

また、FireTVstickは基本的に「Wi-Fi(無線LAN)」によるデータ受信を前提としたパッケージになっています。

そのため「ネット環境はあるけど 有線(ケーブル)での接続しかできないよ…」という場合は、以下の「イーサネットアダプタ」を別途購入する必要があります。

TVにHDMI(入力)の空きが必要

FireTV stickはTVのHDMIコネクタに直接本体を差し込んで使用します。そのため、TVのHDMIが無かったり、口が埋まっていたりする場合は使用できません。

TVへの設置方法

1月2日の夜に注文して、翌日の昼には到着。

内容物はこんな感じです。

  1. USBケーブル(充電用)
  2. ACアダプタ
  3. HDMI延長ケーブル
  4. FireTVStick本体
  5. リモコン
  6. 説明書
  7. リモコン用電池(単4×2)

Fire TVStick本体は「デカいUSBメモリ」といった風貌。

先っぽがHDMIのコネクタになっており、これをTVのHDMI(IN)に直接差し込むだけ。

Fire TVStick側面にUSBの口があり、これを付属のUSBケーブル&ACアダプタに接続して 電源を確保します。

電源のON/OFFボタンはなく、ACアダプタを接続すると常時電源ON状態になる仕様です。

接続は FireStick本体の先っぽを直接TVのHDMI(入力)に差し込むだけなのですが…

隣りのケーブルにぶつかって差し込めねえ!!

一瞬あせりましたが、付属のHDMI延長コネクタをかますことで無事に解決。

こんな感じになりました。

最後にFireTVStick本体側面のUSBケーブル&ACアダプタを電源に接続して、設置終了です。

あとはTVの電源を入れ、TVの「入力切替」から「入力3(私の場合)」を選択するとFireTVstickの設定画面が表示されますので、指示に従って各種設定を行っていきます。

購入前に感じた疑問

Amazonプライムの会員情報はどの段階で入力するの?

基本的にプライム会員のアカウントで購入した場合は、出荷時にあらかじめ本体内にプライム会員の情報を登録してくれます。

また、設定画面から入力もできます。

最後に

購入することを決めてから、注文&設置までたった1日でした。 この手軽さは驚きですね。

FireTVStickは以下から購入できます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です