iPhone ジェットブラックの質感を損なわないケースはコレ!

この記事では、私がiPhoneのジェットブラックに合うスマホケースを探した際に得た教訓を紹介しています。

はじめに

先日の記事にも書きましたが、この度 iPhone7を購入しました。

色は高級感溢れる光沢が魅力の「ジェットブラック」。

早速ケースを開け、諸々の設定なども済ませ、いざ使用をスタートしたところで、重大な問題が浮上しました。

どんなケースがいいんだろ?

うっかり者な私は、時折スマホを地面に落下させてしまうことがあるため、ケースの使用は必須。裸のまま使うという選択肢はありません。

これまで使用していたiPhone4sでも、衝撃への耐性を重視して シリコン製のカバー(不透明なもの)を使っていました。

しかし、 不透明なケースを使用してしまえば、せっかくのジェットブラックの光沢感が味わえず「意味ないじゃん!」という話になってしまいます。

そこで、以下の3点に絞ってケースを選ぶことにしました。

  1. 衝撃に強いこと(ハードケースは嫌)
  2. ジェットブラックの光沢感を可能な限り保持できること
  3. 背面のappleロゴ(リンゴマーク)は見えたい

最初に購入した製品(失敗例)

で、最初に購入したのが、こちら エレコム社の「極 KIWAMI/ソフトケース(クリア)」

こちらの商品「TPU(熱可塑性ポリウレタン)」という素材を使用しており「シリコン素材より強く耐久性に優れ、プラスチック素材よりしなやかな弾力性を持つ」とのこと。

触った感じは「薄手のゴム」といった感じで、簡単に曲げることもでき、たしかに衝撃には強そうです。

しかし、数日使ったところで重大な欠点を2つ発見。

欠点1:埃がつきやすい

とにかく、埃のまとわりつきがハンパありません!

表面がゴムのような材質なので、メガネ拭きのようなもので拭っても埃は落ちません。

毎日、中性洗剤で水洗いする・・・とかしない限り、埃から逃れることはできなそうです。

欠点2:光沢感がまるで無い!

アマゾンなどのレビューにも書かれていますが、宣伝用写真から想像するような「クリアな透明感」は全く感じられず、「精一杯 透明にしようと頑張ったゴム」といった感じ。

水に濡れたTシャツが肌にまとわりついている感じ・・・とでも言うんでしょうか?

素材が ベタベタとiPhoneに貼り付く感じが汚らしく見え、少なくともジェットブラックの光沢感は殺されてしまいます。

Appleのリンゴマークもほとんど見えません。

さすがにこれは無いな~と反省し、再度ケースを購入することを決意しました。

※一応、フォローしておくと、こちらの商品も「衝撃吸収性」とかは素晴らしいんだと思いますよ。ただ埃がねえ・・・

次に購入した製品(成功例)

そこで、再度ビックカメラに出向き、1時間近くも サンプル用ケースを「つけては外し・・・」を繰り返して、購入したのがコチラ。

エレコムの「極 KIWAMI/ハイブリッドケース(ブラック)」。

そうです、またもやエレコム製。

先に買った商品と同じ「極み」シリーズのひとつですが、こちらは「ハイブリッドケース」版。

こちらは、先に購入した商品と同様の「TPU(熱可塑性ポリウレタン)」を使いつつ、同時に 「ポリカーボネート」も混合させたハイブリッド素材ということで、シリコンのゴムのような質感と柔軟性をある程度残しつつ、ハードケース的なツルツル感があって、埃がつきにくく光沢感も損なわれません。

以下はケース装着後の画像です。

なかなかいい感じの光沢感です。

appleのリンゴマークやiPhoneロゴもしっかり見えています。

本体左側面ボタンはこんな感じ。

音声切り替えスイッチ部分だけ穴になっています。

本体右側面ボタンはこんな感じ。

下部のスピーカ&コネクタ部分。


おどろいたのが、背面のカメラ穴。

レンズからフラッシュ部までが一穴の大開口になっている商品が多い中で、こちらは「レンズ」や「フラッシュ」部分にピタッと合う穴がそれぞれ設けられています。

素晴らしい!

こちらも 使用するうちに、ある程度の埃や指紋などは付着してしまいますが、それでもメガネ拭きなどで拭えば簡単に落とせます。

先に購入したシリコン製ケースのひどさに比べると、雲泥の差があります。

まとめ

というわけで、iPhoneジェットブラックの光沢を損なわずに、そこそこ衝撃にも強いケースの紹介でした。

ただ、どういうわけか、ネット通販で購入できる「ハイブリッドケース 極み ブラック版」の情報がほとんどありません。それどころかELECOM自身のHPにも紹介が無い!

不思議に思ってサポートに問い合わせてみたところ衝撃の事実が!

ブラック版は「ヨドバシカメラ」や「ビックカメラ」などの量販店限定の商品とさせて頂いております。

なのでネット通販では基本的に購入できないそうです(※現状 yodobashi.comでは「ブラック版」の扱いがあります)。

なので、ブラック版が欲しい方は 量販店に出向き注文が必要になります

以下は「ハイブリッドケース 極み」の「クリア色」版です。

また、最後まで買おうか悩んだのが、Apple純正のシリコーンケース。

シリコンなので光沢感などはなくなりますが、背面にリンゴマークが入っていることもあり デザインのしっくり感は純正ケースならではですね。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です