FireStorage(ファイアストレージ)のダウンロードが途中でとまってしまう場合の対処法

500MBくらいのデータがあって、それをFireStorage(ファイアストレージ)から、ダウンロードすることになりました

…が!

回線が混雑してるんだかなんかわかりませんが、100MBくらいダウンロードしたところで勝手にダウンロードがとまってしまい、ダウンロードができないわけです(まあ、無料で使わしてもらってるんで無理もないのですが…)。

なにかいい手はないかと調べていたところ、ダウンロード支援アプリを使うといいらしいことが判明。

FlashGet(フラッシュゲット)というのを使ってみました(※使い方は「こちらのサイト:FlashGetの使い方」などを参照しました)。

ダウンロードの方法

で、FlashGet(フラッシュゲット)にダウンロードするデータのアドレスを教えてやる必要があるんですが、「ここからダウンロードしてね」と送られてくるFireStorage(ファイアストレージ)のURL=ダウンロード選択画面のURLだと駄目で、個別のデータの保存先のアドレスが必要になるわけです。

個別のデータの保存先アドレスの探し方

個別のデータの保存先アドレスの探し方は、FireFoxの「表示>ページのソース」で、HTML画面を表示させ、[ctrl + F]で検索窓から[データ名</a>]で、検索かけたりするのが方法のひとつ(※例:データ名前が[hogehoge.mov]だったら、[hogehoge.mov</a>]で検索する)。

“http://server●●.firestorage.jp/download~”なんていうアドレスがそれのようですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です