.m3uデータを変換する方法

音声データの配布形式として、拡張子が[.m3u]のデータというのがあります。

とあるプロジェクトで、このデータを編集ソフトに読み込む必要があったのですが、編集ソフトが対応していません。  そこで、.m3uファイルを、一般的なオーディオ形式である、wavやmp3に変換しようと思いまして、その方法を色々と探ってみましたので、以下に記述します。

Apple iPod shuffle 2GB ピンク MC585J/A

(そもそも).m3uは音声データではない。

まず結論から言いますと、.m3uというのは音声データではなく、音声データへのショートカット(macでいえばエイリアス)のようなものです。

.m3u自体は、MP3プレイリストとよばれるもので、ネット上にある本体(音声)データへの参照リンクが記述されただけの、ただのテキストデータです。 ですから、この.m3uをどう変換かけようが、音声データにはなりません。

でまあ、要するにわれわれが欲しいのは、.m3uが参照している、本体データということになるわけで、以下にその本体データの入手方法を…。


本体データの入手方法

1:.m3uファイルを「メモ帳」などのテキストソフトで開く。

2:そこには、本体データへの直リンクが記述されています。[例|http://yahoo.co.jp/■■■■/■■■■■/○○.mp3など]

3:あとは、上記リンクから、本体データをダウンロードするだけです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です