"サントリー 天然水"シリーズのCM曲について調べてみた


油彩風のアニメーションが印象的な「サントリー 天然水」のCM(2014年夏 放映中)。映像もさることながら 音楽もとてもいい曲で耳に残ります。

ちなみに、スーツを着たメインの男性は、シルヴァンさん(“森に住む人”の意)という名前の北欧の絵本作家だそうです。

CMオリジナル曲ではなく…

さて、この楽曲に関して調べてみたところ、意外な事実が判明いたしました。
なんと、2012年に公開されたアニメ映画『おおかみこどもの雨と雪』のサントラだそうです(曲名は「きときと – 四本足の踊り」)。

映画は『時をかける少女』『サマーウォーズ』などの作品で知られる細田守監督の長編オリジナル第2作。わたくし残念ながら未見でしたが、公開当時話題になっていたのは知っていました。テレビなどで断片的に本編映像も見てはいたのですが、うかつにも音楽は記憶にありませんでした(こんなにいい曲なのに)。

作曲者 高木正勝さん とは?

で、この映画で音楽を担当したのが、音楽家・映像作家としてマルチに活躍する高木正勝さんという方。2009年のNewsweek日本版で「世界が尊敬する日本人100人」の1人に選ばれた才人そうです。

「ONWARD 組曲」シリーズなどCM曲を数多く手がけられているようです。

ONWARD 組曲 2014 S/S「組曲が、咲く」ビジュアルコンセプトムービー

そのほかにも高木さんの公式ページでは、彼の楽曲が視聴できるようになっていますので、一度訪れてみてはいかがでしょうか?

2015年3月追記

花王の「メリット ピュアン」というCMを見ていたら、BGMの旋律にピンとくるものがありました。

…で、ネットで調べてみたところ、案の定、高木さんの楽曲とのコト。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です