作業ウィンドウがモニタ画面の外に隠れてしまった場合の対処方法

パソコンで作業をしていて、何かのきっかけで突然作業ウィンドウがモニタ画面の外側に出てしまい戻らなくなってしまうことがあります。そんな場合の対処法をメモしておきます。

まずは、画面外に出てしまったアプリのタスクバー上のアイコンを何度かクリックして、作業ウィンドウが、モニタ画面のどちら側(上?右?下?左?)に隠れているのかを確認する(重要)。

確認したら、タスクバーのアイコンを選択した状態で「Alt + スペース」を押す。

gamen_001

するとモニタ上に以下のようなウィンドウが出現するので「M」キーを押す。

gamen_002

この状態で、画面外のウィンドウを手動(キー操作)で移動できるようになっているので、矢印キーを使ってウィンドウを動かしてモニタ画面内に戻す。
ENTERキーを押して完了。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です