自分のサイトを開くと強制的にblog-apart.comに転送されてしまう場合の対処方法

本日 急に、このサイト(SimpleStock3)にアクセスすると「http://blog-apart.com/」に強制的に転送されてしまう状況が発生。

blogapart

ググってみたところ、ここ1週間ほどで同様の症状が発生した方の事例を発見。

amebloでブログを開こうとすると「blog-apart.com」というサイトに誘導されてしまいます。

とりあえずブラウザのJavaScriptを無効にした状態で開くと、転送されずに開けることがわかったので、JavaScript無効状態でサイトを表示させて色々調べて見たところ、原因が判明。

原因は閉鎖サイトのプラグインだった!!

かつて存在した「BLOG APARTMENTs|ブログ アパートメンツ」というサイトが配布していた、JavaScriptを利用したプラグイン(ガジェット)を貼り付けていたことが原因のようです。

以下はインターネットアーカイブ上の在りし日の「BLOG APARTMENTs|ブログ アパートメンツ」さんの姿。

このサイトでも、上記サイトが配布してくれていたカウントダウンタイマーを貼り付け、ありがたく使用させていただいていたのですが すっかり忘れていました。

既に昨年の7月いっぱいでサービスを終了していたようですが、そのサイトが最近ドメイン失効したらしく、そのからみで上記のように強制転送されるようになったようです。

「BLOG APARTMENTs|ブログ アパートメンツ」のプラグインを外したら強制転送はなくなります。 

同様の症状で困っている方は…

同様の症状で困っている方は、以下の流れで対処しましょう。

  1. 閲覧するブラウザのJavaScriptを無効にした状態で 自サイトを表示させる(ブログやワードプレスなどHTMLを直接いじれない場合)
  2. 管理ページにログインし「src=”http://blog-apart.com~」が含まれている一連のタグ部分を見つけその部分を削除する

下記はわたくしが利用していたカウントダウン プラグインのタグです。※転送されないようにタグを()に変更しています。

(script language="javascript" type="text/javascript" src="http://blog-apart.com/COUNT/count.js")
(/script)
(script type="text/javascript")
	_yy="2012";_mm="4";_dd="10";_hh="0";_title="サイト2号開設から";_url="";_bgcolor="#CC0000";_footercolor="#000000";count_s_function();
(/script)

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です