台湾でポケトーク初代モデルを使用する際に知っておきたい問題

【お得情報】ソースネクストでは ポケトーク初代モデル購入者を対象に、W(2代目モデル)へのお得な買い替えキャンペーンを実施中です

ソースネクストから発売されている翻訳機「ポケトーク」。

2018年9月には早くも2代目「Wシリーズ」が発売になりますが、初代モデルの販売は継続されます。

現在、初代モデルを購入すると もれなく5,000円のQUOカードがもらえるキャンペーンが行われていることもあり 、価格的な魅力からこちらの購入を検討されている方も多いかと思います。

ただし、初代機で専用グローバルSIM付きモデルを購入される方、また既に購入済という方に、是非とも知っておいて頂きたい情報があります。

2019年から台湾でSIM接続が出来なくなる!

2018年いっぱいを持って、台湾では3G方式の通信回線が停波(廃止)になります。

blog of mobile ” Blog Archive ” 台湾の携帯電話事業者各社、2018年末にW-CDMAを原則終了へ

Latest news about Smartphone, Tablet, Device, Network and SIM card.

ポケトーク(初代モデル)は、SIMを利用する際に「3G(W-CDMA方式)」にしか対応していません。

そのため、台湾においては 2019年以降ポケトーク(初代モデル)のSIMを用いた翻訳が出来なくなります。

以下は、台湾の電信、通信、放送事業を監督する機関のWEBサイトです。

2018年8月現在、TOPページには「重要広告」として以下のような記載があります。

3G業務將於107年12月31日依法屆期終止,欲繼續使用相關服務,請洽電信業者轉換為4G服務契約,您如有疑問可洽各電信業者諮詢或撥本會專線 ※リンク先はコチラ

これは翻訳すると以下のような意味になります。

3G事業は、2007年12月31日の法律に基づき終了されます。関連サービスを引き続き使用するには、通信事業者に連絡して4Gサービス契約に変換してください。ご不明な点がある場合は、通信事業者に相談してください。

対処方法

SIMは使えなくなってもWiFiによる通信は従来通り使えます。

なので、ホテルや公共施設などのWiFiスポットを利用すれば2019年以降も 翻訳は可能です。

ポケットWiFiを持参する

WiFiスポット以外でも使用したい場合は、ポケットWiFi(WiFiルータ)を持ち歩くようにしましょう。

海外旅行向けのWiFiレンタルサービス「グローバルWiFi」では、台湾旅行の際のポケットWiFiが低価格で借りられますのでおすすめです。※ポケトーク(初代モデル)のレンタルも行っています。

「グローバルWiFi」を利用する

ポケトークWを購入する

ポケトーク2代目となる「Wシリーズ」は、3G回線に加えて 4G回線も利用できるようになっています。そのため 2019年以降も台湾でSIMによるネット接続が可能です。

2代目POCKETALK(ポケトーク)「Wシリーズ」は↓↓↓↓↓↓以下から購入可能です。

ソースネクストでポケトークWを購入する

POCKETALK(ポケトーク)は、ソースネクスト公式サイトのほか、Amazonや楽天などでも購入できます。

初代モデル買い替えキャンペーン!

ソースネクストでは、ポケトークの初代モデル購入者を対象に「W(2代目モデル)」への買い替えキャンペーンを実施中です。

・キャンペーン期間:2018年11月30日(金)まで

初代モデルをソースネクスト指定の下取り業者に送ると、新製品の「ポケトーク W(2代目モデル)」が実質41~60%割引で購入できます。

「初代モデル買ったばっかりなのに、2代目出ちゃったよ!」とお嘆きの皆さんは、このキャンペーンを利用しましょう!

ポケトーク初代モデルの買い替えキャンペーン情報はこちら!

関連する記事

ポケトーク関連の記事をいくつか書いています。そちらも合わせてお読みください。

ポケトークとは?(各モデルの基本性能と特徴)
購入前に知っておきたい基礎知識
管理人 高田の使用レビュー!
具体的な使用方法
そのほか

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です