Gmailに転送したメールが「迷惑メール」に振り分けられるのを解除する方法

前回、実家メールの不具合についての記事を投稿しましたが、同じく実家メールにおいて、別の問題も発生していたので、そちらも記事にしておきます。

実家ではOCNのメールサーバを利用しているのですが、OCNメールにはimap機能がないため複数のローカルPCの環境で同期することができません(ActiveSync機能というのはあるようですがわたしの知識ではイマイチよくわかりません)。

そこで「GmailのIMAPを利用して、複数パソコンのThunderBird3(サンダーバード)を同期させる」で紹介した方法で、OCNに届いたメールを一度Gmailに転送し、Gmailのimap機能を用いて 各ローカルPCのメール環境を同期しています。

mail_gainen_001

ところが、今回実家のローカルPCにてメールを受信してみたところ、1週間ほど前からメールがぱったり届かなくなっていることが判明しました。

アレコレ確認してみたところ、なんとOCNからのメールが全てGmailの「迷惑メール(Junk)」に振り分けられている模様。

gmail_001

そこで今回は OCNから転送されたメールがGmail側で迷惑メールに分類されないようにフィルタを設定しました。

具体的な設定方法

まず Gmailにログインし、画面右上の歯車アイコンをクリックし「設定」を選択。

gmail_002

設定画面になったら、上部の「フィルタとブロック中のアドレス」をクリックし、「すべての受信メールに次のフィルタが適用されます」項目の「新しいフィルタを作成」をクリックします。

gmail_004

すると以下のような フィルタ作成用ウィンドウが開きますので「To」部分に自分が転送しているメールアドレス(私の場合だとOCNのメールアドレス)を入力し、「この条件でフィルタを作成」をクリックします。

gmail_005

すると以下のような画面になりますので「迷惑メールにしない」の項目にチェックをいれ、「フィルタを作成」ボタンを押します。

gmail_006

以下のようにフィルタが追加されれば完了です!

gmail_007

試しに当該アドレスにメールを送ってみましょう。

ちゃんとGmailの受信トレイ側で受信できれば成功です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です