ソースネクスト「Dropbox Plus3年版」購入時の注意点と感想【2020年版】

こんにちは、日夜 お得アプリを探し求める男・高田です(プロフィール)。

保存ファイルを デバイス間で自動同期してくれる便利なストレージサービス「Dropbox ドロップボックス」

愛用されている方も多いと思いますが、このDropboxの有料版「Plus プラス」プランがお得な価格で利用できる商品があるのをご存知でしょうか?

機能制限なしで「1万円強」安く使える!

それが、ソースネクスト社から発売されている「Dropbox Plus 3年版」。

\ 公式価格より約1万円安い! /
icon
icon
「Dropbox Plus 3年版」について詳しく調べる

 
機能制限など一切ないにも関わらず、Dropbox公式サイトで契約した場合に比べて1万円強もお得な価格で利用することが可能な神商品です。

お得だけど 購入時の手続きが分かりづらい・・・

実際に私も「DropboxPlus 3年版」を導入して快適に利用しております・・・が、正直に言うと、購入時に手続き方法などで やや分かりづらい点があったのも事実。

そこで 現在 Dropbox有料版(プラス)への移行を検討している方に向けて、ソースネクスト「DropboxPlus 3年版」を購入する際の注意点などを まとめておきたいと思います。

「Dropbox Plus 3年版」の特徴

ソースネクストから発売されている「Dropbox Plus 3年版」とは、その名のとおりDropboxの有料版である「plus(プラス)」プランをお得な価格で利用できる商品です。

管理人より
2018年あたりまでは、3年版のほかに 期間の短い「1年版」という商品も用意されていましたが 現在は扱いがなくなっています。

どのくらいお得なの?

下の表は、Dropbox公式で契約した場合と、「ソースネクスト版」を購入した場合の価格を比較したものです。※合計金額は消費税10%込みの価格で比較しています

3年分の料金を比較

ご覧のとおり ソースネクスト「プラス3年版」を購入した方が圧倒的にお得。

公式サイトで年間払いした場合に比べて「13,992円」も安く利用できます!

ちなみに、これを1ヶ月あたりの価格に換算すると「1,063円/月」。

管理人より
私のように「どうせDropboxは使い続ける予定だし・・・」という方であれば、とにかく「プラス3年版」の購入が激しくお得です(コチラから購入できます
「eポイント」付与でさらにお得に!

2019年12月よりDropBox3年版が「ソースネクスト eポイントicon」の対象商品になりました。

「eポイント」とは、商品購入時に価格の10%分がポイント還元される仕組み。

獲得したポイントは「1ポイント=1円」として公式ストア内で使用できるほか、Gポイント経由で アマゾンギフト券やT-POINT、LINEポイントなどと交換することも可能です。

これにより 従来以上にお得感が増しています。

機能制限はないの?

機能制限などはありません。

DropBox公式サイト経由で契約した場合と同様に、普通に有料版の機能・サービスを利用することが可能です(DropboxPlusの詳しい内容はこちらのページをご覧ください)。

現在 有料版ユーザでも切り替え可能?

現在「Dropbox Plus(もしくはPro)」を契約し使用している場合、期限が切れる時期によって使用可否が異なります。

現在の契約の終わりが・・・

  • 「2024年12月末以前」の場合:利用できます ※事前にシリアルキーを利用することで期間延長の予約ができます
  • 「2024年1月以降」の場合:利用できません

もちろん無料版(Basic)アカウントからの切り替えは可能です。

残存期間の取り扱いは?

現在 Dropbox公式サイト経由で有料プランを利用している方が「ソースネクストPlus3年版」に切り替える場合、既存の契約の残存期間の扱いが気になると思います。

「まだ半年ほど期間が残ってるのに、今切り替えたら その分期間を損しちゃうんじゃない?」と、心配ですよね?

結論からいうと、途中で「ソースネクスト Plus3年版」に切り替えた場合でも、既存の契約の残存期間に追加する形で使用期限が延長されますので、切り替え時期で期間を損することはありません。

MEMO

例えば 2019年1月1日の時点で 半年分の残存期間(~6月30日)があるユーザが「ソースネクスト Plus3年版」に切り替えた場合の使用期限は「2022年6月30日」となります。

期間終了後のデータの扱いは?

将来的に何らかの事情で有料版(プラス)から無料版に戻したい場合が生じるかもしれません。その際、保存しているデータの扱いはどうなるのでしょうか?

契約期間終了後でも、アップロード済みのデータ自体は消えずに残ります。

無料版の容量(2Gb)を越えるアップロードは出来なくなりますが、ファイルの参照やダウンロードのみは可能です。

「Dropbox Plus 3年版」購入前の注意点!

icon
icon

ソースネクスト「Dropbox Plus 3年版」を購入する前に、以下の点を頭に入れておきましょう。

サービス終了のリスク

上述のとおり「Dropbox Plus 3年版」は激しくお得な商品です。

しかし そもそも論として、栄枯盛衰の激しい業界にあって 3年後にもDropboxが存在する保証はありません。

長期契約する場合の最大の課題として、サービス終了のリスクは、頭の隅にいれておいてもよいと思います。

3年版は在庫切れが多い・・・

こちらは商品自体の問題点というわけではないのですが「Dropbox Plus3年版」は2018年初頭から慢性的に品切れ状態が続くようになっています。

【2019.12追記】2019年8月頃から 在庫が安定するようになっています

契約更新の時期に在庫があるかどうかは不明なので、売っているのをみかけたらとりあえず購入しておいた方がよいかと思います。

「Dropbox Plus 3年版」購入後の手続き

実際に、私が「DropBox Plus 3年版」を購入した際の手続きの流れを以下で紹介しておきますので、参考にしてみてください。

ライセンスキーの入手

ライセンスキーは 購入後にソースネクストから届くメール内に記載されています。※ソースネクストのマイページからも確認可能です

SOURCENEXT(ソースネクスト)のマイページにログインし、DropBoxPlusオンライン購入をクリック。

画面左側の「シリアル番号の確認」をクリックします。

dropbox3years_001

すると、画面右側に「シリアル番号の確認」の項目が表示されますので「ライセンスキー:」と書かれた部分の英数字をメモします(※上図の2)。

ちなみにライセンスキー上段の英数字(シリアル番号)は、ここでは必要ありません。

管理人より
「シリアル番号」はソースネクストに対して 商品のユーザーであることを証明するための番号です

ライセンスキーの登録

続いて、以下のDropBoxライセンスキー登録ページに飛びます。※既存のアカウントがある方は 最初にDoropBoxにログインしておいてください。

・ライセンスキー登録ページ
https://www.dropbox.com/pro/redeem_key

必要事項を記入し「ライセンス キーを入力」部分に、ライセンス キーを入力し「DropBoxPlusの利用を開始する」をクリックします。

「現在ご契約いただいているプランではライセンスキーはご利用いただけません」とエラーが出てしまう場合は?

既存のDropbox有料版ユーザで、かつドル建ての支払いを選択している方の場合、ライセンスキー登録時に上記のエラーが出てしまうようです。

この場合、自力での対処はほぼ無理で、ソースネクスト経由でDropbox側に連絡を行う必要があるそうです(※2016年11月時点)。速やかにソースネクストに連絡をとりその指示に従うようにしてください。

登録内容の確認

DoropBoxのマイページが開いたら「プラン」タブを開き、プランがDoropBoxPlusになっていること、容量が2TBになっていることを確認します。※下の写真は旧プラン時代のものなので1Tbになっています

続いて「お支払い」タブで、登録したライセンスキーが表示されていることを確認します。

管理人より
初めての登録の場合は ステータス部分は登録日の日付になっているはずです。上図の場合 まだ既存の契約期間が残っているため「今後使用予定」となっています。

以上です。

まとめ

Dropboxの便利さ自体は多くの方がご存知のことと思いますが、有料版に踏み切るのに躊躇している方も多いと思います。

その点、ソースネクストの「Dropbox Plus 3年版」は、機能やサービスは全く同一で、異なるのは価格が安いという点だけ。

私は 容量2Gbの無料版を長らく使用してきたのですが、プラス版にしたおかげで一気に容量が跳ね上がり、データ容量とか一切気にしなくなりました(小さなストレス解消!)。

まさに「知っている人間だけが得をする」神商品ですので、まだ利用していない方には激しくおすすめです!

関連する記事

ソースネクストからは、「Evernote エバーノート」や「Drobox ドロップボックス」「1Password ワンパスワード」などの人気アプリのお得版 長期ライセンスパックが発売されています。

いずれもお得な価格設定になっているので、興味がある方は 合わせて以下の記事もお読みください。

ソースネクスト「Dropbox Plus3年版」購入時の注意点と感想【2020年版】

2016/05/31

本当にお得!? Evernoteプレミアムパック購入時の注意点【2020年版】

2016/05/17

「1Password 3年版」購入前に知っておきたいポイント【2020年版】

2019/08/30

2 件のコメント

  • ドロップボックス3年版を購入仕様としますが、1年版の買い物カゴしか出てきません。
    販売終了してるのでしょうか?

    • コメントありがとうございます。
      ソースネクストに確認してみたところ以下のような回答でした。

      「お問い合せいただきました商品(DropBox3年版)につきましては、現在弊社での在庫のご用意がなく今後の販売につきましても、未定でございます。」

      3年版はしばらく前から品切れ状態が続いているので、残念ながら、実質的に ほぼ販売終了に近いのではないかと思われます。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です