EPSON「EW-M571T」を購入した感想と気になった点

EPSONのエコタンク搭載プリンタ「EW-M571T」を購入しました。

ビックカメラ、ヨドバシカメラをはしご。

店員さんに相談すること数回にしてこちらの機種に決定しました。

1ヶ月ほど使用してみましたが、基本的に非常に快適に使用しています。

良かった点

良かったところはこんな感じ。

  1. エコタンクで1枚あたりの印刷コストが下がった
  2. 購入時にインクが付属するので お得!※プリンタ購入時に別途インクを買う必要がない
  3. インクボトルが専用の形状になっているので 注入時に手が汚れにくい!
  4. WiFi対応機なので スマホから直接プリントも可能!※最近のは大抵できますが…

気になった点

気になったところはこんな感じ。

  1. 前面の用紙トレーが無い ※給紙は背面トレーのみ
  2. Cdやdvdなどのラベル印刷機能はなし
  3. 画質はそれなりなので 写真とかにこだわりたい人には不向き
  4. インクの対応温度が「-20~40℃」なので 保管時の温度管理に注意が必要
  5. 背面のACケーブルの差込口が邪魔 ※設置時には背面にある程度スペースが必要

商品の外観など

側面にシリアルナンバーが表示されているので、捨てる前にメモしておくのを忘れずに! ※MyEpsonへの登録時に必要な情報になります。

内容物はこんな感じ。インクが付属するのでお得です。

  1. プリンタ本体
  2. ACケーブル
  3. インク
  4. 説明書

セッティングに関しては、特に難しいところもありませんでしたが、インクの装填(自動装填)などに意外と時間がかかり 結局セッティング終了まで1~1.5時間ほどかかりました。

インクをドボドボと注ぎ込みます。

注ぎ口が特殊な形状になっているので、インクで手が汚れることは(ほぼ)ありません。

一か所だけ、すごく気になったのが、ACケーブルの差込口。

なんと本体背面から2~3cm飛び出る仕様で、上からみるとこんな感じ。

おそらく用紙トレーが後ろに傾くので、それを前提に「ACケーブルも このくらい後ろに飛び出してても問題ないだろ」ってことなんでしょうが、これはマイナスポイント!

「普段 使わない時は用紙トレーを仕舞って、プリンタを棚の奥の方に押し込んでおく…」みたいな使い方ができません。このACケーブルのおかげで 背面に常に空間が必要になります。

まとめ

はじめてエコタンク搭載のプリンタを購入してみました。

現状では特に不満もなく使用していますが、まだ使い始めたばかりなので、使い勝手などは随時追記していこうと思います。

EPSON「EW-M571T」は↓↓↓↓以下から購入できます。

TEST

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です