PDF内のテキストをコピペすると文言が重複してしまうエラーの対処方法

PDF内の文章をコピー&ペーストする際に、エラーが出てうまくペーストできないことが多いので、備忘録としてここに対処方法をまとめておきます。

文言が重複(繰り返し)した形でペーストされる

例えば以下のような文章「吾輩は猫である。名前はまだ無い。」を含んだPDFデータがあったとします。

pdf_error_001

ところが、コレをコピー&ペーストすると…

pdf_error_002

文言の間に変な空白ができたり「はまだ はまだ」とか「んれたかと んれたかと」「がつかぬ がつかぬ」などと余計に繰りかえしが起きてしまっています(※改行はわたしが行っています)。

これは、PDF書き出し時のオプション設定「アクセシビリティ用の構造タグ」がONになっている場合に発生するエラーです。

対処方法は以下の通り。

自分が作成したPDFファイルの場合

問題のPDFファイルが自分で作成したものであれば、データを再作成する方法が便利です。

例えばWORD(ワード)の文章をPDF化する場合であれば、「ファイル>名前をつけて保存」でファイルの種類「PDF(*pdf)」を選択し「オプション」ボタンをクリック。

pdf_error_003

「オプション」ウィンドウが開いたら「アクセシビリティ用の構造タグ」部分のチェックを外して「OK」ボタンを押します。

pdf_error_004

これで、新規にPDFデータが作成され、コチラはコピペ時に上記のようなエラーが出なくなります。

自分で作成したPDFファイルでない場合

問題のPDFファイルが他人の作成したものであった場合、上のように再作成することはできません。

その場合は、一旦、WEBブラウザ「Chrome(クローム)」でデータを開き、そこからコピペしてあげるとうまくいきます。

※Chrome(クローム)はGoogleの提供しているWEBブラウザです。コチラで無料で入手可能です

Chrome(クローム)を開いたら、当該のPDFファイルをドラッグ&ドロップします。

pdf_error_004

すると以下のように、PDFデータの内容が表示されますので、こちらの文章をコピー&ペーストします。

pdf_error_005

ちなみに「FireFox」の場合は、文言の重複は無くなるものの改行がおかしな感じになってしまいます。

最後に

PDFファイルの作成や編集作業には、お手頃価格で購入できる高性能ソフト「いきなりPDF」がおすすめです。

実は 本家Adobeのソフトより使い勝手がよかったりしますので「Adobe Acrobatを買うまでではないんだよな~」という方におすすめです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です