windowsのフォルダ容量(サイズ)を一覧表示できるフリーソフトFolderSizeのインストールと使用方法

windowsでは、データの容量(サイズ)を知りたい場合は、エクスプローラ(ウィンドウ)の”サイズ”で確認することができます。

しかし、フォルダの場合は容量が表示されないんですね。

foldersize_1

フォルダを右クリック>プロパティすればサイズを確認することはできるんですが、フォルダ容量を一覧にして眺めたい場合もあるわけで・・・

フォルダ容量を一覧表示する機能はwindows標準ではサポートされていないためFolderSizeというソフトをインストールします。

FolderSize(対応OS:Windows 2000/XP/Vista/7/8)
http://www.forest.impress.co.jp/library/software/foldersize/

FolderSizeのインストール方法

foldersize_2

インストールに関しては特にむずかしい設定などはありません。
FolderSize-2.6-x86.msiをダブルクリックしてインストール作業を開始しましょう。

foldersize_3

以下の画面ではソフトのインストール先を決めます。
特に指定がなければ、デフォルトのまま(C:\Program Files (x86)\FolderSize)で「NEXT」ボタンを押しましょう。

foldersize_5

※任意の場所に保存(インストール)したい場合は「Browse」ボタンをおして場所を指定します。

foldersize_6

あとは「Install」ボタンを押すと、自動的にインストールが開始されます。
以上で終了です。

FolderSizeの使い方(windows7)

インストールが完了すると、タスクバーにFolderSizeのアイコンが追加されています。
わたしの環境(windows7/64bit)では、タスクバー右側の▲マークをクリックすると、アイコンが表示されます(※2000,XPと、VISTA,7,8では表示方法が異なるようです)。

foldersize_7

容量をチェックしたいフォルダを表示させたまま、アイコンをクリックすると・・・
FolderSizeウィンドウが立ち上がり、フォルダ容量が表示されます。

foldersize_8

※winXP以前のバージョンでは、別ウィンドウではなく同一ウィンドウ内で表示が可能なようです(http://gigazine.net/news/20060717_folder_size_for_windows/)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です