ID Managerで”Cannot save data files”の警告が出た際の対処方法

IDやパスワードを一括記録&管理してくれる便利な無料ソフト「ID Manager」。

便利に使わせていただいていますが、先日から保存時に「Cannot save data files. (0): Cannot create data file.」という警告が出るようになってしまいました。

idm001

調べてみると、これはデータの保存用フォルダの場所を移動(または消去など)してしまった際にでる警告のようです。
なので、再度保存場所を設定してあげれば、エラーは解消します。

まずは「設定>設定」を選択し・・・

idm002

「ID Manager設定」ウィンドウの以下の2点を確認します。

(1)指定した場所を使用する
(2)別の場所にも保存する

idm003

上記の2箇所で 「参照」部分をクリックして、新たに保存場所を再設定してあげましょう。
以上で終了です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です