住信SBIネット銀行でサポート時間外にVISAデビットが不正使用された場合の対処法

この記事では 住信SBIネット銀行の電話サポート時間外に、VISAデビットを不正利用された場合の対処方法を紹介しています。

長い前置き

昨日、突然 住信SBIネット銀行から「【Visaデビット】ご利用のお知らせ」メールが届きました。

しかし 全く心当たりがありません。

慌てて 住信SBIネット銀行のマイページにログインしてみると たしかに3,900円が出金扱いになっています。

全く身に覚えがない私は、急いでメールに記載されていた「ご利用にお心あたりのない場合」の連絡先へと 電話してみることにしたのですが…

え? 土・日・祝日 は17時までなの?

この時点で 既に18時半を回っていましたので、連絡の取りようがありません。

過去に楽天カードを不正利用された記憶が頭をよぎり「どっかの悪い奴に悪用とかされてたらどうすんだよ! 」と焦りますが、いかんともしがたく、身をよじらせるばかり…

楽天カードを不正利用された際の対処法 【重要】楽天カードから緊急のご連絡が届いたら

2014.06.02

とはいえ幸いにも、今回のケースでは、その後 身に覚えのない取引が継続することはありませんでした。

そこで ひとまず様子をみることにし、結局、翌日まで待って、サポートに連絡をいれました。

サポートで確認してみると…

で、サポートで確認してもらったところ、原因が即座に判明。

結論からいうと 身に覚えがなかった(はずの)「3,900円」の出金は、アマゾンのプライム会員の年会費の引き落としでした。

要するに 私が支払日(更新日)を 失念してただけ…という間抜けなお話(サポートの方にはお手数をおかけしました)。

【本題】不正利用された場合の対処方法は?

ただ ここで気になったのは「もし本当に不正利用だった時に サポート時間外だった場合は、どのように対処したらいいのか?」ということ。

その点に関して サポートの方に質問すると、以下のような 説明でした。

ネットが利用できる場合

以下の方法で、一時的にデビットカード機能を止めることができます。

マイページにログイン後、「VISAデビット明細等」をクリック。

VISAデビット会員用ページになったら「各種変更」をクリック。

「利用停止・解除」をクリック。

「確認」ボタンを押す。

「WEB取引パスワード」を入力して「確定」を押します。

以下の画面になったら完了です。

VISAデビットを復活させる

VISAデビットを復活させる場合は、再度「メールサービス変更 利用停止設定・解除」から設定を行います(※WEB取引パスワードが必要になります)。

電話の場合

基本的には 上記のネットから手続きがおすすめですが、なんらかの事情でネットがつながらない場合は、電話でサポートに連絡をとることもできます。

ただし、先に書いたように VISAデビット本来のサポート窓口は営業時間が決まっていますので、時間外の場合は カード紛失時のお問い合わせセンターへの連絡になります。

以下の「キャッシュカードの紛失に関するお問合せ」に連絡し、事情を説明して 一時的にカードを紛失扱いで 利用を停止してもらえるそうです。

・キャッシュカードの紛失に関するお問合せ
0120-974-242 または 03-5363-7370(通話料有料)

こちらは「年中無休24時間受付」なので 深夜でも対応可能とのこと。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です