Backjoy(バックジョイ)購入前に知っておきたいポイント

こんにちは、腰痛番長の高田です(プロフィール)。

この記事では Backjoy(バックジョイ)の購入を考えている方のために、購入時に知っておきたいポイントをまとめています。

「正規品」と「平行輸入品」があるよ

現在 日本国内で手に入るバックジョイには、国内代理店のジュートを経由した「正規品」と、それ以外の業者が販売する「並行輸入品」の2種類があります。

正規品(正規代理店経由)

バックジョイの国内正規代理店株式会社ジュートが販売しているのが「正規品」です。

正規品の特徴

基本的に、正規品に関しては割引などはなく 定価のまま販売されています。

ただ 「電話サポートが受けられる」「使用後でもサイズ交換・返品が可能(7日以内)」というメリットがあります。

正規品の入手方法

公式ショップのほか、amazonでも購入可能で、また リアル店舗に流通しているものは、基本的にこのジュートが販売している「正規品」になります。リアル店舗としては、主にロフト系列、東急ハンズ系列 のお店で扱いがあります。

並行輸入品

並行輸入品とは、正規代理店(ジュート)以外のお店が独自ルートで輸入して販売している商品のことです。

並行輸入品の特徴

流通経路が違うだけなので、バックジョイそのものは正規品と同じものです(パッケージが日本語表記か英語表記か などの違いはあると思いますが)。

レギュラーサイズのものに関しては、正規代理店経由のものに比べて1,000円程度割引されて売られておりお得です。色によって値段が変わります。

並行輸入品の入手方法

amazonのマーケットプレイスでは、この並行輸入品が多く売られています。

レンタルサービスを活用しよう!

購入前に 試し座りしてみたいけど 近くに扱っているお店がない・・・という方も多いと思います。

そういう方は、公式ショップが行っているバックジョイのレンタルサービスを利用しましょう。

お試しレンタルサービス – Backjoy

商品に不良があった場合は、8日以内にご連絡ください、当店までご連絡後、5日以内にご返送ください。 …

レンタル価格は2週間1,100円(税込み)で、送料は往復ともショップ側が負担してくれます。

関連記事 私が実際にバックジョイをレンタルした際の様子を記事にしていますので、そちらも合わせてお読みください。

Backjoy(バックジョイ)をレンタルしてみた!注文から返却までの流れと個人的な感想

2014/09/17

まとめ

というわけでBackjoy(バックジョイ)の価格動向と購入前に知っておきたいポイントでした。

関連する記事

管理人 高田おすすめの姿勢サポートシートは↓こちらの記事をご覧ください。

腰痛持ち必見!おすすめの姿勢サポートシート【2020年版】

2017/05/12

また より本格的に姿勢をサポートしてくれる「アーユルチェアー」の記事も書いていますので 合わせてお読みください。

【レビュー】アーユルチェアー(キャスタ付き)を1年間使用した感想と気になった点

2019/06/25

そのほか 姿勢サポートシートに関して興味がある方は以下の記事も合わせて読んでみてください。

また 他にもBackjoy(バックジョイ)関連の記事を書いていますので、興味がある方は以下の記事もあわせてお読みください。

Backjoy「ポスチャー」と「リリーフグリップ」を比較して違いをまとめてみた

2019/07/16

「Backjoy リリーフグリップ」を使用した感想と気になった点

2017/05/15

Backjoy グリップ&テックジェル 新顔2つを試した感想

2016/08/30

Backjoy(バックジョイ)をレンタルしてみた!注文から返却までの流れと個人的な感想

2014/09/17

Backjoy(バックジョイ)購入前に知っておきたいポイント

2014/08/25

腰痛持ちの救世主!?「Backjoy バックジョイ」を3年間使用した感想と気になった点

2014/08/23

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です