Evernoteでノート印刷時に「作成日」などの情報を非表示にする方法

Evernoteでは、各ノートブックを印刷することができます。

ただし、デフォルトのままだと、以下のように「ノートブック名」や「作成日」「作成者」などのヘッダ(見出し)情報も一緒にプリントされてしまいます。

このヘッダ部分を消す方法を、以下で紹介します。

※この記事で紹介しているのは、Evernoteのバージョン「6.11.2.7027(2018年6月現在の最新版)」での方法になります。

Evernoteのバージョンによって、このヘッダを消す方法が異なりますのでご注意ください。 2012年あたりは「印刷プレビュー > 印刷設定」から行っていたようです。

具体的な設定方法

まず、画面上部のメニューより「ツール>オプション」を選択します。

オプションウィンドウが開いたら「印刷」タブを開き、「ヘッダー(見出し)の印刷オプション」の任意の項目のチェックを外します。

以上で設定は終了です。

以下は「ノートの題名」のみにチェックを入れて印刷した場合の表示です。

以上です。

Evernoteをお得に利用したい方は、以下の記事も合わせてお読みください。

本当にお得!? Evernoteプレミアムパック購入時の注意点【2018年版】

2016.05.17
※2018年1月23日現在、従来までのダウンロード版が姿を消しDVDパッケージ版のみの販売になっています(在庫わずかとのこと)。 パッケージ版購入の際は「送料」に気を付けましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です