【Evernote】ノートブックを削除しても「削除に失敗しました」エラーが出て消去できない場合の対処法

ヘッダ:Evernote

パソコン版の「Evernote(Evernote for Windows)」アプリで、空になったノートブックを削除しようとしたところ、エラーが出て削除できません。

あれこれ試してみたところ、WEB版「Evernote(Evernote Web)」から削除操作をすることで、なんとかノートブックを消すことができましたので、一連の流れをここにメモしておきます。

エラーの症状:ノートブックが削除できない

「Evernote(Evernote for Windows)」アプリで、「当該ノートブックを右クリック > ノートブックを削除」を選択したところ・・・

ノートブックの削除

「(!)の削除に失敗しました」エラーがでて、ノートブックが削除できません。

削除に失敗しました

エラーの対処方法:WEB版Evernoteで操作する

この問題は、パソコン版「Evernote(Evernote for Windows)」アプリでの操作時に発生するエラーで、なんらかのバグのようなものだと思われます。

今後のアップデートで解消されるかと思いますが、現状の対処法としては、WEB版「Evernote WEB」にてノートブックの削除操作をしてあげることで、パソコン版アプリ内のノートブックも削除することができます。

WEB版「Evernote」にログインする

まずはWEB版「Evernote」にログインして、削除したいノートブックを選択。サマリー部分の「…」をクリックして「ノートブックを削除」を選択します。

WEB版でノートブックの削除

すると 無事にノートブックが削除されました。

パソコン版「Evernote」に反映される

3~4分ほど待つと、削除操作が、パソコン版「Evernote(Evernote for Windows)」にも反映され、当該ノートブックを削除することができました。

パソコン版に反映される

以上です。

エラーの原因:パソコン版「Evernote」のバグ?

今回のエラーは、パソコン版「Evernote(Evernote for Windows)」アプリでの操作時にのみ発生するもので、なんらかのバグのようなものだと思われます。

2020年の大型アップデート(ver10.0~)以降、劇的に使い勝手が悪くなったEvernote。「ノートブックの削除」クラスの基本的な機能のバグに関しては、早急な対応をお願いしたいところです。

Evernoteをもっと便利に利用する!

ソースネクストから発売中の「プレミアムパック」は、月間アップロード容量の増加、同期デバイス数の制限解除など、Evernoteがもっと便利に使える人気のパックプラン!

私も何度も購入して利用していますが 特に機能制限もなく使えるので激しくおすすめです!(レビューはコチラ

Evernote関連記事

当ブログでは他にも「Evernote エバーノート」関連の記事を書いています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です